口唇ヘルペスで膿が出た!悪化させないための対処方法

口唇ヘルペスで膿が出た!悪化させないための対処方法

スポンサーリンク

 

口唇ヘルペスの水ぶくれを無理やり潰すと内部から膿が出る場合があります。
口唇ヘルペスで膿が出た場合、どのような対処方法がもとめられるのでしょうか。
ヘルペスができるメカニズムから解説するとともに、症状をそれ以上悪化させないための対処方法についてまとめました。

 

 

【膿はウィルスとの闘いの証!症状を広げないための適切な対処方法】

 

 

口唇ヘルペスにおいて形成される水ぶくれは、ヘルペスの原因となるウィルスを大量に含んでいます。
したがって、水ぶくれから出た膿を素手でさわったり、他の部位になすりつけたりしてしまうとウィルスをわざわざあちこちに拡散させることになり、決して正しい対処方法とは言えません、ヘルペスから出た膿への適切な対処方法は何よりもまず素手でさわらないことで、手袋やティッシュなどを通してふれることで二次感染のリスクを大幅に下げることができます。
なおかつ、膿が付着した手袋やティッシュを使い終わった時点できちんと処理することが大切で、室内に無造作に置いておくことで第三者へ感染を拡大させてしまうことにもなりかねません。
口唇ヘルペスの本当の恐ろしさは二次感染なのです。

 

スポンサーリンク

 

【口唇ヘルペスの水ぶくれで出た液体を放置するとどうなる?】

 

 

口唇ヘルペスが進行するにつれて、患部では次第に水ぶくれが大きくなっていきます。
痛みをともなう水ぶくれは一刻も早くきれいにつぶしたくなりますが、ヘルペスによって引き起こされた水ぶくれは意図的につぶさないほうが良いとされています。
口唇ヘルペスの水ぶくれにはヘルペスを引き起こす大量のウイルスが詰まっているため、水ぶくれを無理やりつぶすことにより、ウイルスが患部以外にも広がり、それにより二次感染が起きてしまいます。
したがって、最善の対処方法としては少なくとも水ぶくれ自然に吸収されて膿が出なくなるまで、ヘルペスには極力ふれないほうがベターです。
ただし、水ぶくれから膿がしみ出ている場合は放置しているとその周辺にも感染を拡大させてしまう恐れがありますので、その都度出た分だけをティッシュなどでやさしく拭き取るのが最善の対処方法です。

 

 

ヘルペスで水ぶくれから膿が出た場合、それは患部から出たウィルスがある程度無毒化されつつある証拠です。
早く治そうと思って水ぶくれを強引につぶしてしまうとかえってウィルスをまき散らす結果となり、決して正しい対処方法にはなりません。

 

スポンサーリンク

関連ページ

口唇ヘルペスに抗生物質は効く?フロモックスの効果と副作用
口唇ヘルペスにゲンタシンが効く?その効果と副作用は?
口唇ヘルペスのかさぶたがふやける!症状を悪化させない対処方法
口唇ヘルペスでかさぶたがはがれて血が出る!家庭でできる対処方法
口唇ヘルペスにワセリンは効果ある?副作用についても解説
口唇ヘルペスでできた水ぶくれは潰すべき?それとも潰さない?
絆創膏で口唇ヘルペスが悪化?正しい処置方法を解説
はちみつで口唇ヘルペスが治る?その驚きの効果とは
口唇ヘルペスが顔に広がる?原因と対処方法
二次感染にも注意!口唇ヘルペスが完治するまでの期間は?
口唇ヘルペスはできる場所によって特徴が違う?
口唇ヘルペスが唇内側にできる原因と再発防止のための対処方法
口唇ヘルペスが原因でだるい!症状別の対処方法
口唇ヘルペスでリンパ腫れが見られる原因と他の症状との関係
マスクで口唇ヘルペスが悪化?おもな原因を解説
口唇ヘルペスの治ったサインは?どうなればうつらない状態?
ヘルペスと口角炎の違いは?簡単な見分け方と予防法を解説
口唇ヘルペスでできたかさぶたは乾燥させる?それともさせない?
口唇ヘルペスの腫れは冷やすほうが効果的?
口唇ヘルペスのせいでリンパが痛い時の正しい対処方法
口唇ヘルペスで水ぶくれができる原因とできないようにする対処法
治りかけの口唇ヘルペス!かゆみを抑える方法は?
悪化した口唇ヘルペスに点滴治療は有効?
口唇ヘルペスの応急処置で絶対にやってはいけないことは?
口唇ヘルペスで顎にしこりが!おもな原因と対処法
口唇ヘルペスは本当にうつる?その確率と注意すべき期間
口唇ヘルペスのかさぶたから出血!自分でできる対処方法
口唇ヘルペスで病院に行くなら何科を受診すべき?治療費用は?
口唇ヘルペスは温泉やお風呂でもうつる?感染をふせぐ入り方は?