口唇ヘルペスで顎にしこりが!おもな原因と対処法

口唇ヘルペスで顎にしこりが!おもな原因と対処法

スポンサーリンク

 

口唇ヘルペスでは唇のまわりがただれるだけではありません。
より進行した口唇ヘルペスでは唇以外の箇所にもしこりや腫れが見られることがあり、とくに顎のしこりは要注意サインとされています。
顎のしこりの原因や口唇ヘルペス以外で考えられる疾患、それらへの対処法についてまとめました。

 

 

【顎の腫れは要注意!口唇ヘルペスを悪化させない対処法】

 

 

口唇ヘルペスの原因となるウィルスが水疱の内部にとどまっているうちは患部周辺の痛みや痒みだけですみますが、ウィルスが患部以外の箇所に拡散する段階になるとさまざまな部位にしこりが生じで対処法に困ることになります。
とくに顎のしこりはリンパの腫れが考えられるため、放置すると発熱や倦怠感をともなうことが多く、比較的やっかいな症状といえます。
しこりへの具体的な対処法としては何よりもまずヘルペスそのものを早く治すことで、早期の段階できちんと治療すれば顎のしこりやリンパの腫れが起こることもほとんどありません。

 

スポンサーリンク

 

【口唇ヘルペスから癌が見つかる?無視できない顎のしこりへの対処法】

 

 

顎の腫れがヘルペスの原因として結びつけられることはむしろ稀であり、実際にはリンパの腫れなどが真っ先に疑われることがほとんどです。
リンパの腫れの原因として代表的なものが膠原病であり、病院ではホルモン療法などの対処法が行われています。
膠原病もまた腰を据えた治療が必要となる病気ではありますが、それ以上に注意が必要なのは悪性腫瘍の可能性です。
とくに、あごのしこりとなると悪性リンパ腫の可能性も捨てきれず、適切な対処法を講じずに放置していると癌が全身に転移してしまう危険性すらあります。
あごのあたりに違和感を覚えたらヘルペス以外の可能性も視野に入れ、念のために医療機関で検査を受けましょう。

 

 

長引くあごの腫れは口唇ヘルペスが原因ではないかもしれません。
原因をきちんと特定せず、対処法を誤ると癌などの重篤な疾患を見落とすことになりかねないため、腫れが気になるようなら迷わず専門の病院で精密検査を受け、原因に合わせた対処法を考えましょう。

 

スポンサーリンク

関連ページ

口唇ヘルペスに抗生物質は効く?フロモックスの効果と副作用
口唇ヘルペスにゲンタシンが効く?その効果と副作用は?
口唇ヘルペスのかさぶたがふやける!症状を悪化させない対処方法
口唇ヘルペスでかさぶたがはがれて血が出る!家庭でできる対処方法
口唇ヘルペスにワセリンは効果ある?副作用についても解説
口唇ヘルペスでできた水ぶくれは潰すべき?それとも潰さない?
絆創膏で口唇ヘルペスが悪化?正しい処置方法を解説
はちみつで口唇ヘルペスが治る?その驚きの効果とは
口唇ヘルペスが顔に広がる?原因と対処方法
二次感染にも注意!口唇ヘルペスが完治するまでの期間は?
口唇ヘルペスはできる場所によって特徴が違う?
口唇ヘルペスが唇内側にできる原因と再発防止のための対処方法
口唇ヘルペスが原因でだるい!症状別の対処方法
口唇ヘルペスでリンパ腫れが見られる原因と他の症状との関係
マスクで口唇ヘルペスが悪化?おもな原因を解説
口唇ヘルペスの治ったサインは?どうなればうつらない状態?
ヘルペスと口角炎の違いは?簡単な見分け方と予防法を解説
口唇ヘルペスで膿が出た!悪化させないための対処方法
口唇ヘルペスでできたかさぶたは乾燥させる?それともさせない?
口唇ヘルペスの腫れは冷やすほうが効果的?
口唇ヘルペスのせいでリンパが痛い時の正しい対処方法
口唇ヘルペスで水ぶくれができる原因とできないようにする対処法
治りかけの口唇ヘルペス!かゆみを抑える方法は?
悪化した口唇ヘルペスに点滴治療は有効?
口唇ヘルペスの応急処置で絶対にやってはいけないことは?
口唇ヘルペスは本当にうつる?その確率と注意すべき期間
口唇ヘルペスのかさぶたから出血!自分でできる対処方法
口唇ヘルペスで病院に行くなら何科を受診すべき?治療費用は?
口唇ヘルペスは温泉やお風呂でもうつる?感染をふせぐ入り方は?